女性に人気のキレイに関わる仕事

女性のキレイに関わる仕事情報サイトです。

ブライダルプランナー

ブライダルプランナーとは、結婚全般をプロデュースする人のことです。
会場探し、ドレス選び、料理や演出方法など、結婚式の事ならなんでもサポートしています。

主に結婚式場に在籍し、その会場で使えるサービスを組み合わせて提案したり、希望を聞いてプランニングする仕事が多くなっています。

ブライダルプランナーのやりがい
お客様の結婚を提案する仕事ですから、喜んでもらえたときが一番やりがいを感じます。

結婚式をあげるためには情報収集も多数しなくてはならず、一般の方ではなかなか希望のウエディングプランを立てられない方も多いのです。

ホテルではコースがあってそのなかから選べば良いだけですが、最近は独自色を出した個性豊でアットホームな結婚式をあげたいと考えている人も増えています。

そういったパック商品には無い結婚を希望する人の場合は、ブライダルプランナーが活躍できるチャンスです。

ブライダルプランナーで大変な事
この仕事は学歴や資格などは不要で、美容に関する仕事でやりがいも高いためとても人気がある職業です。

そのためこの仕事として活躍できる人はほんの一部となっており、なかなか就職先が見つからない場合もあります。

また最近は結婚式自体をあげる人も少なくなっていたり、結婚する人も減ってきている事から、ニーズは減少する可能性が高いでしょう。

ホテルで働くという事ばかりを意識するのではなく、独自のプランを打ち出し、喜んでもらえる結婚式を独立開業してプロデュースするなど幅広い目を持つ事も必要ととなってきます。

ウエディングプランナーの資格
資格は必要ありませんが、ブライダル系の専門学校に通って知識を深める方法があります。

また、高校卒業後にブライダル関係の企業に勤め、結婚に関する知識を身につけながら、専門職にチャレンジする事もできます。

あえて資格を取得するなら全米ブライダルコンサルタント協会の検定を受ける方法もあります。
はじめから取得する必要はありませんが持っていれば転職のときに有利となったり、お客様に対してもアピールできるようになります。

ブライダルプランナーが働く場所
一般的にはホテルやブライダル関係の企業に勤めることが多くなっています。

ただし、経験が求められる職業でもあるため、最初はプロデュース関連のスキルを磨いたり、レストランなどで下積みをしてからホテルを目指す方法もあります。

最近ではホテルよりも、レストランや一軒家を借りてホームパーティ風にする結婚式も流行ってきており、ホテル以外の働き場所で経験を積む方法も良いでしょう。