女性に人気のキレイに関わる仕事

女性のキレイに関わる仕事情報サイトです。

エステティシャン

エスティシャンとは体や顔などからだ全体をケアし、美を追求するための専門の仕事の事です。

エステと聞くと体のみのケアを想像しますが、フェイシャルとして顔を美しくしたり、脱毛やヘアケア、ネイルケア、ボディケア、ダイエット補助など様々な事をサポートする仕事となっています。

また、サロンによっては限られた部位をケアする事もありますが、総合的な意味でエスティシャンと呼ばれています。

主な仕事内容はマッサージ、美容器具を使った痩身や美顔のサポート、脱毛レーザーなどを使い処理します。
お客様にリラックスしてもらうのもこの仕事の特徴で、癒しを求めて来店する方も多くいます。

エスティシャンのやりがい
この仕事はお客様の美を助ける仕事ですから、綺麗になったと喜んでもらえたり、癒されて帰っていく姿を見るのが一番のやりがいとなっています。

ダイエットのサポートの場合は結果も目に見えやすいですし、美顔でも回数を重ねるごとにシミが薄くなったり、顔全体がリフトアップするなどの効果も見る事ができます。

そして何よりも美に対しての知識を得られるのもメリットの一つでしょう。
女性スタッフがほとんどで、自分も綺麗になるための技術を知る事ができれば、これ以上の嬉しい事はありません。

エスティシャンで大変な事
最近は少なくなりましたが、ノルマが課せられるエステサロンもあるようです。

美容器具やスキンケア商品の販売をあげたり、予約を取らなければならないなどノルマがあるのです。

しかし、今では働きやすさを重視したり、顧客に対して勧誘はしないと決めているサロンもありますので、必ずしもノルマを達成しなければならないわけではありません。

そのほかは一日中立ちっぱなしの仕事だったり、ハンドマッサージでは意外と力も必要で体力が勝負となってきます。

見た目は華やかでも、体力も必要となるため高齢までずっと働き続けられる仕事ではありません。

エスティシャンで必要な資格
この仕事に特に資格は必要ありません。
最初はエステサロンに見習いとして入り、そのお店独自の技術を学んでいく事になります。

ほとんどのお店では研修制度があるため、まったくの未経験者でも技術が身に付けられるようになっています。

しかし、美容に関して知識があるほうが有利となるため、美容師やネイルなどほかの美容に関する資格や技術があると便利でしょう。
この仕事は接客業で、対応の良さも求められており、コミュニケーションスキルやビジネスマナーも研修で習得していきます。

エスティシャンが働く場所
この仕事を始めてやる場合は、研修制度があるエステサロンに入るの一般的です。

技術がある程度身についてくればば、スパ・ホテル・結婚式場などの働き場所に転職する事もできます。
そのほか美容系の商品を取り扱う企業に就職したり、化粧品関連の仕事などもあります。

将来は独立して自分のお店を開きたいと考える人も多くいます。
自宅の一角を改装して始めたり、小さなお店を借りるなど、狭い場所でもやる事ができるのも魅力でしょう。