女性に人気のキレイに関わる仕事

女性のキレイに関わる仕事情報サイトです。

料理の仕事

料理の仕事は主に料理を作る人を思い浮かべてしまうかもしれませんが、実際には作ることが無くメニューを提案したり、ワインを提供する仕事、栄養管理の職業などもあります。

料理に関する職業が気になっても、あまり料理が得意では無いなら、フードコーディネイターなど違った職業を選ぶ事もできます。

また、料理人といってもパティシエのようにスイーツに特化した仕事や、和食やイタリアンなどどの料理を極めたいかによって、働き口は事なってきます。

具体的にどのように料理に関わる仕事があるのか知っておくと、イメージしやすいでしょう。

bufet

フードコーディネーター

レストランや企業などに対しメニューを提案する仕事です。
新しい料理を生み出したり、売れるための工夫などもしています。

食べるのが好きで作るのは苦手という人に適している職業で、新しいグルメ商品が発売されるといち早く情報を仕入れている人にも向いているでしょう。

食の提案といっても、メニュー自体を考えるだけでなく、テーブルセッティングなど総合的なプロデュースをする職業です。
営業力や商品の企画力があれば挑戦してみるのも良いでしょう。

パティシエ

洋菓子を作るための料理職人の事です。
主な就職先は洋菓子店ですが、そのほかにも技術を磨けば独立したり、有名ホテルなどに就職するチャンスも広がります。

お菓子が好き、細かい作業は苦にならない、新しいスイーツを考えるのが得意という方はチャレンジしてみても良い職業です。

近年はスイーツブームという事もあって、レストランやお菓子を取り扱う企業など就職先も多種にわたっています。

管理栄養士

栄養士になってからステップアップとしてなる職業です。
病院、学校などでは必要な人材ですし、企業などでも求められています。

総合的な栄養を学び、人のために役立ちたいと考えるならおススメします。

栄養管理の内容は自分の健康にも結びつくものですし、エステやインストラクターなどほかの業種につなげることもできます。
一度取得しておけば一生使えて、国家資格となっており幅広い分野で活躍できるでしょう。

ソムリエ

ワインを提案するのが一般的な仕事ですが、最近は野菜ソムリエとかハーブソムリエなど特殊な職業も登場しています。

スーパーで働くときに役立ったり、レストランに就職したい方にもおススメの資格です。

野菜やハーブなんかは趣味で資格を取得し、独立して営業をしている方などもいます。
ワイン、野菜、ハーブなどを目利きして良い商品を提案したり、料理にあった素材を勧める役割を持っています。